ゆく春 蜃気楼 筍

パステルの色と香りと春逝けり
春逝けり置いてきぼりの茣蓙筵
来年は早めに来ませ春逝けり
理屈などだうでも良けり蜃気楼
蜃気楼破壊しながら貨物船
蜃気楼見し記憶さへ蜃気楼
筍の背負子にぎうと押し込まる
朝昼晩筍の飯鄙の宿
駅弁の蓋に貼りつく淡竹の子
リュックには筍二本隠れをり

[PR]
# by LuckySevenStars | 2018-06-26 15:41 | 俳句 | Comments(3)

スコットランド人だった

よく見るとスコットランドの人だった。

c0080861_15341003.jpeg
余市にて。飲んだくれてました。
c0080861_15354536.jpeg


[PR]
# by LuckySevenStars | 2018-06-26 15:32 | 旅行 | Comments(2)

時代

助け合わないと生きていけない時代があって
格差がでてきて諦めの時代になって
互いに無関心の時代になって
こっそり妬む時代になって
あからさまに憎しむ時代になった。←今ここ。

世界が平和でありますように。

[PR]
# by LuckySevenStars | 2018-06-26 15:31 | 雑記 | Comments(0)